今年の2021年シロアリ 群飛予想・・・

どぉーも こんにちは。岡です。

今年も桜が散り、山々は新緑の色に満ちあふれフレッシュさを感じております。

今回は、シロアリの群飛について触れいこうと思います。

毎年、ゴールデンウイーク前になると、気候も暖かくなり、家の中や周辺で

翅のついた蟻を大量に見かけることはありませんか?

シロアリの成虫も比較的黒っぽい色で羽があるため、クロアリの羽アリなのか、シロアリの羽アリなのか

判断が難しいため、気になる方は専門家やプロに相談するもの良いでしょう。

 

ヤマトシロアリの場合、群飛も4月~5月とこの時期に見かけることが多く、お日様のカンカン照り

のドライな日中よりは、朝露に湿る時間帯に多く出没します。

今年は昼間の温度が温かいため、例年よりも1~2週間程度早く群飛がスタートするかもしれませんね。

 

アリ達(羽の生えた殿方と姫方)も今までのお家から新しいお家探しに出発する(巣離れ)。しかも一つの巣から大量に飛び立つから、もし自宅などで見かけると腰ぬかしますよね。

毎年のように見かけて気になるなぁ、心配だなぁと思われる方は、信頼のできる業者さんに床下点検をされるもの一つの予防策かもしれません。

では、今日はこの辺で

 

columnist by OK, editor by TBF